株式会社ミツテック  サイトマップ

会社案内
製品情報
主要納品先
建械・重電・
 建築用鍛造品
設備
品質管理
求人

 主な軌条用鍛造品

  新幹線用レール締結装置

   
    直結8形改良形60 弾直Ⅰ・Ⅱ形
    使用箇所:スラブ軌道上
 特 長 :長野新幹線工事から直結8形60が改良されたものです。
Tボルトタイプから埋込栓タイプに改良することにより、止水油が不要となり、保守管理面での効率化が図られています。
使用箇所:スラブ軌道上の急 曲線区間


(1200>R≧400)



  特殊レール締結装置(新幹線・在来線)

直結8形60A通り直し用 直結8形60クリープ(打上用)  直結4形60扛上 
使用箇所:主に長大トンネルや高架橋のスラブ軌道上で大規模な通り整正及び打上を必要とする箇所
 特 長 :左右方向調整±30mm、高低の調整は、調整パッキンとタイプレートの打上量により最大50mmが可能(タイプレート種類0mm・20mm・30mm・40mm)
使用箇所:主に長大トンネルや高架橋のスラブ軌道上で打上を必要とする箇所
 特 長 :調整パッキンとタイプレートの打上量により最大50mmが可能(タイプレート種類20mm・30mm・40mm)
使用箇所:座面式スラブ軌道上で 扛上を必要とする箇所
 特 長 :スラブ不陸等により発生する打上量の変化に対応させる為に開発されました。

扛上量(a)調整範囲 21~28mm
扛上量(b)調整範囲 26~36mm
扛上量(c)調整範囲 34~44mm
扛上量(d)調整範囲 42~54mm

   
    伸縮継目特殊区間用(PC用) 伸縮継目特殊区間用(スラブ用)
    使用箇所:伸縮継目の棒線化に使用
 特 長 :伸縮継目を撤去し一般軌道へ復旧させる際、PCまくらぎ・スラブ板を変更せず、締結装置で対応させるものです。
使用箇所:伸縮継目の棒線化に使用
 特 長 :伸縮継目を撤去し一般軌道へ復旧させる際、PCまくらぎ・スラブ板を変更せず、締結装置で対応させるものです。
 
   
   

直結8形 扛上用 90mm

    使用箇所: スラブ軌道区間に使用

 特 長 : スラブ軌道区間における締結装置の直結8形がありますが、経年による路盤の沈下やスラブの変形等が原因でレールレベルに狂いが生じる場合があります。これを矯正することを目的として開発したものが扛上用のタイプレートです。

矯正を必要とする高さに応じて、タイプレートの扛上量を10mm刻みに設定しています。

現在までに実用化しているものは130mmまでですが、それ以上の物についても可能です。

直結8形クリープ及び直結8形カント扛上用も扱っております。

 

 


  木まくらぎ締結装置

60在来1形統一形 橋上ロングⅢ形50N   H形50N継目用改良形
使用箇所:60レール木まくらぎ
 特 長 :レール締結装置60在来1形の問題点解消の為、タイプレートの支持リブを2本にし、板ばねを形状管理が出来るよう2枚ばねに変更しました。新幹線1形、橋上ロングレール60在来についても同様の統一形です。
使用箇所:橋梁上木まくらぎ
 特 長 :固定式。板ばねを使用する為、ふく進抵抗力があり、固定式と滑動式を組合わせて敷設されます。
使用箇所:50Nレール木まくらぎ継目
 特 長 :レール締結装置H形50N継目用のレール底部の乗り上り、板ばね脱落の問題点を解消する為に開発されました。継目位置ずれに対応できる様、まくらぎ上で40mmのタイプレート縦移動が可能です。



パンドロール用タイプレート

   
    ラダーまくらぎ用タイプレート 木まくらぎ用タイプレート
    使用箇所:ラダー軌道
 特 長 :パンドロール締結装置の種々のクリップに対応すべく、パンドロール締結装置用に様々な鍛造タイプレートの設計・製造をしています。
使用箇所:橋上用
 特 長 :パンドロール締結装置の種々のクリップに対応すべく、パンドロール締結装置用に様々な鍛造タイプレートの設計・製造をしています。



各種継目板


異形継目板(段違い用) 異形継目板(継目落用)    絶縁継目板
レール頭部の磨耗量が異なるレールを接続する場合に使用するもので、継目板中央に段違いを設ける事により、磨耗量を調整します。 継目板の中央部を上方に湾曲した形となっており、継目落ちを防止する為に使用します。 レール絶縁は、絶縁材と金物類に分けられます。我が社では、レール絶縁金物の継目板を製造しています。



座屈防止板

   
    W形 K形
    使用箇所:急曲線(曲線半径300mまでのロングレール区間)、夏期の張り出し要注意箇所等、まくらぎ端部に取り付けます。
 特 長 :道床横抵抗力を強化し、軌道の座屈を防止します。橋梁前後の浮きまくらぎによる軌道狂いの防止にも有効です。各種まくらぎに対応する座屈防止板
を製造しています。
使用箇所:急曲線(曲線半径300mまでのロングレール区間)、夏期の張り出し要注意箇所等、まくらぎ中央部に取り付けます。
 特 長 :道床横抵抗力を強化し、軌道の座屈を防止します。橋梁前後の浮きまくらぎによる軌道狂いの防止にも有効です。各種まくらぎに対応する座屈防止板
を製造しています。



脱線防止ガード

   
    PCまくらぎ用 スラブ軌道用
    急曲線・急勾配の曲線・又は高築堤等での車両の脱線を防ぐことを目的とする装置です。脱線防止ガードは、3tの横圧に対して変形が10mm以下になるように設計されており、確実な乗り上がり脱線防止対策と言えます。 急曲線・急勾配の曲線・又は高築堤等での車両の脱線を防ぐことを目的とする装置です。脱線防止ガードは、3tの横圧に対して変形が10mm以下になるように設計されており、確実な乗り上がり脱線防止対策と言えます。



 その他軌条付属品

 
    ケーブル防護板各種 アンチクリーパ
    使用箇所:ケーブルがまくらぎに添って軌道を横断する箇所
 特 長 :機械保線作業の際にケ-ブルを防護する為に設置します。各種まくらぎに対応するよう多種類のケーブル防護カバーを製造しています。
使用箇所:レール締結力が道床縦抵抗力より小さい箇所
 特 長 :レールのふく進を防止する目的で、レールがまくらぎ上を滑動しないよう充分な抵抗力を持たせるために取り付けます。